『感性を磨こう!キラキラプロジェクト』1

2012.10.05 16:32|その他の行事
例年本校では、9月中旬に学校祭を行なっていましたが、今年度は学生から、
「経験を積むことによって視野を広げ、感性を磨き人として成長できる機会を持ちたい」
という声が挙がり、学校祭は行なわず、学生が5つの企画を立ち上げ、実施しました。
その企画が、タイトルにある『感性を磨こう!キラキラプロジェクト』です。
その内容について、企画ごとにお伝えしていきたいと思います。

まず、1つ目が『カラーセラピー』
学生からの報告、感想を掲載します。

きらきらプロジェクト

~カラーセラピーの講義を受けて~

resize0317.jpg

9月22日(土)、私達はカラーセラピーの講義を受けるため、ユートリーヘと向かいました。
講師は、八戸市妙に「Light of heaven」というお店を持つ、山道ゆう子先生です。
お会いするまでは、どんな方が来てくださるのかわからず皆少し緊張した様子でしたが、
山道先生はエネルギッシュでとてもチャーミングな方だったので、皆すぐに心を開くことができたようです。
室内にはヒーリング系の心地よい音楽が流れ、リラックスした雰囲気の中で講義が始まりました。
 resize0314.jpg resize0312.jpg

初めに、オーラソーマという方法で、自分自身と向き合い、自分を知るということから始めました。
オーラソーマは、さまざまな色のついた液体が上下二層に分かれている、「イクイリブリアムボトル」
というガラスでできたボトルの中から、好きな色のボトルではなく、そのとき気になったボトルを
選ぶことから始まります。ボトルは全部で100本以上あり、それぞれのボトルにはそのボトルを表す
名前がついているそうです。

次に、チャクラについて説明を受けました。人の体には7つのチャクラというものがあり、
それぞれのチャクラは独自の色を発しているそうです。そして、このチャクラのバランスは
人の心身の健康に関わっており、赤は「生きるパワー」、オレンジは「深い洞察力」
黄は「個性」などのように、それぞれの色には深い意味があるということでした。
 resize0313.jpg 

その後は、各学年混合で2人ペアになってお互いの良いところを探し合ったり、イクイリブリアムボトルで
同じ色を選んだ人同士でグループを作り、皆の共通点を探したりしました。こうして皆でコミュニケーション
を図っていく中で、改めて自分の本質を知った人も多かったようです。また、他学年ともより交流を深める
ことができ、皆とても充実した時間を過ごすことができました。
 resize0315.jpg resize0316.jpg

普段から科学的根拠ばかりを考えている私たち看護学生にとって、カラーセラピーは、
綺麗なボトルに触れることで肩の力を抜くということにも繋がり、とてもよい体験となりました。
今回、このカラーセラピーによって再発見できた自分自身の良いところを、今後自分の看護に
少しでも活かしていけたらいいなと思っています。

素敵な企画を準備してくださった学友会のみなさん、ありがとうございました。
そして、受講者が多く時間も限られていたにも関わらず、講義終了後も私たち一人一人に対して
メッセージをくださった山道先生、本当にありがとうございました。

コメント

非公開コメント