看護を意識する瞬間 ~1学年演習「食生活」~

2020.06.16 09:49|看護実習&演習
resize6141.jpg


慌ただしく過ぎた今年の春。
梅雨入りが発表され、ふと気が付けばカレンダーは6月。

そんな中、1学年「生活支援技術 食生活」の演習が行われ、
各自持ってきたお弁当での演習で食事介助の技術を学びました。

resize6133.jpg resize6134.jpg


resize6135.jpg resize6136.jpg


resize6137.jpg resize6138.jpg


resize6139.jpg resize6140.jpg

resize6142.jpg resize6143.jpg


resize6144.jpg resize6145.jpg


resize6146.jpg resize6147.jpg


resize6148.jpg resize6149.jpg


飲み込みの際に水分でむせないような角度、あえて様々な角度を用いての演習。
看護師役、患者役のどちらも体験。
「安全に」「楽に」、なにより患者様のことを考えて援助することの大切さを学びました。

「食事」だけではない「看護」を意識する瞬間。
食事はお薬やケアに勝るとも劣らない大事な治療の一役を担っています。

「看護」を意識する、すべてはここから。

これからもどんどん演習が続いていきます!
さぁ1学年、学ぶべきものは山積みです!


コメント

非公開コメント