家族の視点プラス学生の視点で ~認知症フォーラム~

2019.12.06 11:35|その他学内近況

少し前になりますが、11月10日「令和元年度 八戸認知症フォーラム」が開催され、
その中で「認知症ほっと三行レター」認知症サポーター・一般部門において、
本校の最終学年の学生が最優秀賞をいただきました。

resize5722.jpg resize5725.jpg

resize5728.jpg resize5723.jpg


祖母の認知症を温かい目線で捉えた日常のひとコマ。
家族の関わり、認知症の受容、そこには家族としてだけではなく、
看護を学ぶ者としての目線もプラスされているように思います。



resize5726.jpg resize5727.jpg



これからも続く高齢者社会、それに伴って認知症の方も増えていくものと予想されます。
正しい知識を学び、正確な情報を得ることが、家族として、そして看護師として必要なこと。
学びにゴールはありません。
臨床に立つ自分をイメージして学びを深めていきましょう!

認知症フォーラムのスタッフの皆様、ありがとうございました!
これからも八戸看護専門学校をどうぞ宜しくお願い致します!

resize5724.jpg


コメント

非公開コメント