美しいふるまいができるナースに  ~1学年「日本文化」講義~

2018.07.02 17:28|その他学内近況
1学年は「日本文化」の講義で、お菓子をいただく嬉しい時間!?がありました。

「懐紙」を前に、それぞれが用意したお菓子を準備し、
お菓子の美しいいただき方や所作について学びました。

resize4244.jpg

「そもそも懐紙って何?」からスタートの学生もおりましたが、
いつもの仕草にちょっぴり気を払い、意識を向けることで、
とても美しいふるまいが生まれる。
先生から一つずつ教えていただくにしたがって、
格段に素敵なオトナに見えてくるから不思議です。

resize4246.jpg

「お菓子はおいしそうにいただくんですよー」
先生はおっしゃいますが、そもそもそこだけは誰にも負けず完璧、おいしそうです (笑

resize4247.jpg resize4248.jpg

resize4249.jpg resize4251.jpg

いただいた後の懐紙の「残香包み」の方法や、立食における食器類の持ち方など、
社会人として身につけておきたいスキルも教えていただきました。


resize4245.jpg


美しい所作は、生活においても臨床においてもキラリと光るもの。
技術もさることながら、雰囲気やオーラで「素敵な看護師さんだな」、
そう思われたいものですね。


resize4253.jpg resize4254.jpg

resize4255.jpg resize4256.jpg

resize4252.jpg


まだまだ座学が続く1学年。
学ぶカリキュラムは全て「看護師のスキル」のためにあります。
ひとつひとつを自分のものとして基礎固め、足場固めをしてまいりましょう!


resize4257.jpg


コメント

非公開コメント