驚きあり、発見あり、笑いあり   ~最終学年「海外研修報告会」~

2017.10.20 08:45|その他学内近況
木々が色づいたことに気がつくとすっかり秋の気配で、
月日の流れる早さに驚かされます。

夏休みあけ初めての単位認定試験に挑んだ1学年は、
専門分野の講義が目白押し。
中間学年は先週、無事に「基礎看護学実習Ⅱ」が終了し、
いよいよ「聖華式」がやってきます。
そして卒業が視野に入った最終学年。
夜勤実習が始まり、臨床をより意識した学びへと突入しました。
「頑張ろう」、そう思える原動力の1つには9月に行った海外研修があるようです。

その海外研修の報告会が10月18日、多目的ホールで行われました。
それぞれの報告では聞き入る下級生から「へぇ~」という声が聞かれ、そして笑いも起き、
中間学年、1学年に心地よい刺激を与えた様子。

resize3695.jpg resize3696.jpg


resize3697.jpg resize3698.jpg

resize3699.jpg resize3700.jpg

resize3701.jpg

resize3702.jpg resize3703.jpg

resize3704.jpg resize3705.jpg

resize3707.jpg

オーストラリアでの研修は学びあり、観光あり、発見ありの充実したものだったことが
よーく伝わる報告会となりました。
一生心に残る大切な思い出ができましたね☆

resize3706.jpg


さぁ、最終学年は国家試験まであと4ケ月。
悔いのない闘いとするには濃密な学びが不可欠。
がんばりどころは「今」です!

コメント

非公開コメント