粘り強く、コシをどっかと落ち着けよう!  ~最終学年「合格祈願&鏡開き」~

2017.01.12 10:11|その他学内近況
新年あけましておめでとうございます!
本年も八戸看護専門学校をどうぞ宜しくお願い致します。



お正月、帰省していた学生が無事に学校へ戻ってきました。
「今年もよろしくおねがいします!」、
その明るい声と充電MAXを感じさせるいきいきとした表情に、
教職員一同、ほっと胸をなでおろしたと共に、
今年1年さらに頑張らなくては、と決意を新たにしました。

最終学年は国家試験まであと40日(1月10日現在)となったこの日、
「力試し:直前模試」を全員が受験しました。
本番前最後の模試であり、今の自分の実力を計る最後の機会。
そういった意味合いからか、いつもよりちょっぴり緊張気味の最終学年。
結果やいかに・・。

本番同様に午前・午後と通して行われた模試のあとには、
最終学年が勢ぞろいして少―し早い合格祈願&鏡開きが行われました。

鏡1


副学校長からは
「なんとしてでも100%!全員合格以外ありえない!」

そんな優しくも力強いエールが送られました。

鏡2


教員が「さぁもうひと踏ん張り。力をつけてね!」
そんな思いで温かいおしるこなどを準備しました。

鏡3


あと40日。それはきっと短い40日となるのでしょう。
時間はこれまでの知識をすべて出し切るその日のための助走になります。
乱れず、乱さず、心身ともに安定して、勉強に集中できるか。
ここまで頑張ってきた最終学年です。自信をもって進みましょう。
今日のお餅の様に粘り強く、コシをどっかと落ち着けて、
国家試験当日を迎えたいものですね。

鏡8 鏡7

鏡6 鏡5

鏡4 鏡9





「卒業し、資格取得する」そのために頑張ってきた3年間。
国家試験のあと締めくくりの卒業式も見えてきました。

さて、あえてここで声を大にして・・

あと40日。がんばろう、最終学年!

コメント

非公開コメント