何より安全!命!   ~全学年対象「交通安全講習」~

2016.12.27 10:54|その他学内近況
12月も半ば。
寒さが身にしみる時期。そして交通安全に十分な注意が必要な時期でもあります。
車の運転はもちろんですが、歩行者としてのマナーも重要。
安心安全な学生生活のために、より一層の注意喚起を、と
八戸警察署の署員、交通安全協会の方をお招きして、全学年を対象に計2回に分けての
「交通安全講習」が開催されました。

安全1 安全2

安全3 安全4

安全5 安全6


署員の方は最近の事故や現状について、身近な道路を例に、
大変分かりやすく説明してくださいました。
また交通安全協会の方は、反射板について、自動車からの歩行者の実際の見え方、
暗い服装の危険な点などをユーモアたっぷりにお話くださいました。


安全7 安全8

安全9 安全10

安全11 安全12

安全13 安全14


看護を職業とするものにとっては、
必ず知っていなければならない大切なことがあります。
それは「欠格事由」。
これは大きな交通事故などを起こすなどによって
看護師免許を取り消される、または免許をもらえないというもの。
たかが交通事故、ではすまされないのです。

せっかく卒業したのに免許を交付されないなんてことがないように。
そして将来、大切な免許を剥奪されることのないように。
「看護師になろう」、そう思うのであれば、交通安全にもより一層の注意が必要です。

他人の命を思いやる。そして自分の命を守る。
何より命!だからこそ安全。
人の命を預かる職業こその厳しさと、貴い職業であることを自覚して
交通ルール「も」遵守しましょう。

講習して下さいました警察署職員の方々、そして交通安全協会の皆様、
ありがとうございました!

コメント

非公開コメント