さぁ専門実習へ!  ~中間学年「特別講義」の学びをいかして~

2016.12.08 16:44|その他学内近況
12月5日。
いよいよ中間学年の専門実習がスタートしました。
10領域、約1年間の専門実習に挑む46名。
その顔には緊張がありありと浮かんでいて、
見ている方までもがドキドキしちゃうほど(笑

言わずもがな、看護とはチームで進めていくもの。
専門実習はすべて、同じグループメンバーで行います。
より臨床に近い形で患者様に関わらせていただきながら、
専門的な技術、倫理、思考を学んでいく。
いい学び、それは技術もさることながら「チーム形成」が大きな鍵を握っています。

専門実習を直前に控えた中間学年は特別講義「チーム・ビルディング」を受講。

この特別講義の目標とするところは「チーム形成」。
講師から与えられるミッションは全て、相手のこと、
チーム全体に目を向けなければ達成できないミッション。
ごまかしや手を抜くことは即、失敗につながる。
仲間を信頼すること、誠実に向き合うこと。
心を1つに目標へ向かうその姿勢を学ぶ、それがこの「チームビルディング」。

resize2702_20161208163114b2a.jpg resize2703_201612081631154ee.jpg

resize2704_201612081631171d4.jpg resize2705_20161208163118ac9.jpg

resize2706_20161208163120888.jpg resize2707_20161208163149bc7.jpg

resize2708_20161208163150b96.jpg resize2709_201612081631527e5.jpg

resize2710_20161208163153b82.jpg resize2711_20161208163155f77.jpg

resize2712_20161208163212ab5.jpg resize2713_201612081632131d0.jpg

resize2714_20161208163215bfc.jpg resize2715_20161208163216f2b.jpg

resize2716_2016120816321806d.jpg resize2717_201612081632339f6.jpg

求められているのは、まさに「看護」そのもの

まっすぐに見据える未来。
看護師としての輝かしい未来はここからの学びにかかっています。

resize2718_20161208163234c08.jpg

resize2719_201612081632363f9.jpg

resize2720_20161208163237e45.jpg

resize2721_20161208163239eab.jpg

resize2722_2016120816325000c.jpg


この特別講義を経て、意識も新たに一歩前進した中間学年。
今日のこの学び、決して忘れないで下さいね。

さぁ専門実習が始まりました。
がんばろう! 中間学年46名!

コメント

非公開コメント