27年度卒業式~あなたの母校 八戸看護専門学校~

2016.03.16 16:56|卒業式
resize0547_20160316160355ff8.jpg

穏やかに「春」を感じる、3月4日 金曜日。
平成27年度 卒業式が本校多目的ホールで挙行されました。

resize0548_20160316160356911.jpg

この日巣立ったのは47名。
やんちゃで、素直で、とびきり明るい学年。
華やかな中に「成長」が見える堂々とした横顔。
ふと入学当初のあの少し不安げな表情が思い出されました。

resize0550_201603161603597cd.jpg

ここまで頑張り、踏ん張り、そして手にした卒業。
この日を待ち望んでいた多くの家族の方々をはじめ、
多数お越しくださったご来賓の皆様がその姿を見守る中、
学校長より一人一人に卒業証書が授与され、
この日をもって「専門士」と名乗ることが許可されました。

resize0551_20160316160401bd2.jpg

resize0552_20160316161320b05.jpg


resize0562_20160316161420b39.jpg

resize0555_201603161613250d3.jpg

resize0556_2016031616132695f.jpg

resize0557_20160316161348447.jpg

resize0558_20160316161350b95.jpg


学校長、理事長、

resize0553_2016031616132216e.jpg  resize0554_20160316161323d3c.jpg

そして来賓の皆様からは、これからの活躍を期待するという激励を頂戴し、
卒業生はすぐそこまでに近づいた臨床の自分を思い描きながら、
そのお言葉をしっかりと心に刻んだようでした。

resize0559_2016031616135167c.jpg  

resize0560_20160316161353e16.jpg


中間学年代表の「送辞」には、
これまでの先輩方へのお礼、思い出、そして、
先輩を見送ること、それは次に続くのは自分達なのだ、という
新たな決意が織り込まれていました。

resize0563_2016031616142156b.jpg


卒業生代表の「答辞」では、
これまでの3年間の思い、そして
これからの「看護の道」への決意、
何より関わってくれた全ての方々へ
心からの感謝が述べられました。

resize0564_20160316161423fd0.jpg


「決してひとりではなかった」
「いつも誰かに支えられていた」
「患者様がいたから」「指導があったから」
「家族の愛があったから」・・・

晴れ晴れとした笑顔、感極まった涙、
どれもこれもが愛おしい。
式歌を涙で紡ぐ47名。
すべての思いがひとつとなった27年度卒業式は、
熱い感動のもとに終了しました。

resize0565_201603161614243f5.jpg

resize0566_2016031616142625d.jpg

resize0567_201603161614493c0.jpg  resize0568_201603161614517d4.jpg


みなさん、ご卒業おめでとうございます。
あなたの場所で、あなたの花を咲かせてください。
これからの活躍を心から祈っています。
―あなたの母校 八戸看護専門学校-

resize0569_201603161614522de.jpg

resize0549_201603161603583af.jpg






コメント

非公開コメント