パワーを差し上げられるように。 ~24期生 小児看護学実習~

2015.02.09 16:57|看護実習&演習
専門実習では10の領域の実習を行います。
その中の1つ、小児看護学では「保育園」「施設」「病棟」で実習を行うのですが、
その実習で子供達の心を掴み、親しみを持ってもらうことは、
実習において、とても重要なポイント☆

もうすぐ専門実習3クール目へ突入する24期生も、準備しましたよ~!!
八看エプロン「小児バージョン」!!

さぁ、お披露目です☆

resize1067.jpg

いかかですか!!ピカチューあり、トーマスあり、アンパンマンあり。
子供達が喜んでくれるのが何よりの楽しみ♪
resize1068.jpg

エプロンの出来栄えから、実習に向かう意気込みが伝わりますね^^

昨年12月の1クール目、小児科病棟で実習させていただいたグループは、
クリスマス会でハンドベルをご披露。
拙い演奏に、ハラハラしながら見守る教員の姿(笑 、
しかしその先には、子供達の嬉しそうな笑顔、ご両親の温かいまなざしがありました。

この笑顔に、大きなパワーをいただいた学生はうるうるモード・・
実習させていただいて、逆にパワーをいただいて、もう感謝、感謝・・。

いただいたこのビッグパワーにこたえること、それは、
「看護師になる」以外にありません。

少しでも早くよくなっていただけるように。
少しでもパワーを差し上げられるように。

エプロンも学習も抜かりなく、24期生、これからの実習に全力で臨みます!
resize1069.jpg

コメント

非公開コメント