心、目、体の充電MAX!! ~最終学年、オランダ・ベルギーの旅・そして報告会~

2014.10.03 08:30|海外研修
最終学年の海外研修一行が、8日間の旅を終えて、
9月24日夜、無事に学校へ帰ってきました!

体調を大きく崩す学生もなく、トラブルもなかったとの報告を受け、
迎えた教職員もほっと胸をなでおろしました。
オランダ、そしてベルギーは世界に名だたるスィーツが豊富なこともあり、
ふくよかになって帰ってきた学生もちらほら。
おいしかったって、顔に書いてあります(笑

17日夜、学校を出発し、
resize0478.jpg
翌18日、成田から飛び立った一行は、まずオランダ・アムステルダムへ。
「アンネフランクの家」などの市内観光を楽しみ、
ダイヤモンド工場では羨望のまなざし
resize0489.jpg resize0500.jpg
resize0503.jpg resize0504.jpg
resize0505_20141002104946296.jpg resize0506_201410021049459d9.jpg
resize0507_20141002104945da6.jpg resize0508_20141002105024cb1.jpg
resize0479.jpg

その後、研修のメインイベント、
アムステルダムの AMC Hospitalの視察研修を行いました。
resize0480.jpg

この研修の目的は、
「海外の保健・医療・福祉や文化に触れ、国際的視野を広げ、日本人、
そして医療職業人としての自覚を高める」というもの。
旅立つ前には、それぞれの国についてもじっくりと学習していたので、
自分の目でそれらを確認し、実感していく楽しみも感じられた旅でもありました。

病床数1000床あまりの AMC Hospitalでは、
病院内の見学のほか、医療システムや、
最先端医療についても伺うことができました。
案内してくださった看護師の方に、多くの学生からたくさんの質問が出て、
大きな学びを得ることができたようです。
resize0481.jpg

翌日はハーグなどを周り、
resize0482.jpg resize0483.jpg
resize0484.jpg resize0485.jpg
その後ベルギーのアントワープへ。
resize0486.jpg resize0487.jpg
「フランダースの犬」で有名な聖母大聖堂を、
resize0488.jpg resize0490.jpg
ブルージュでは運河クルーズを、
resize0491.jpg resize0492.jpg
resize0493.jpg
また、ブリュッセルでは有名な小便小僧にもご対面!
resize0495.jpg resize0496.jpg

何も見ても新しく、何も見ても楽しい!
resize0497.jpg resize0498.jpg
resize0499.jpg resize0501.jpg
resize0502.jpg

少々の疲れを若さで吹き飛ばし、駆け抜けた、あっという間の8日間。
無事に八戸についたそれぞれの顔は、元気そのもの。
その顔から、いかに楽しい旅だったかが見て取れました。

まだ興奮さめやらぬ最終学年に感想を聞いてみました。

Q.印象に残ったことや場所は。
海外の方はコミュニケーション能力が高くて、みんなフレンドリーで、日本人はやはりおとなしいと感じました。
ベルギーの町並みは荘厳で、圧倒されました。


Q.食べ物はどうでしたか。
とにもかくにも、ベルギーのワッフルは最高でした!さすが本場です。
どれも量がとても多く、体重が気になりながら・・全部平らげました(笑
それと、何処に行ってもまずは「じゃがいも」がメインだったので、
かなりお米が恋しくなり、あらためて「日本食って素晴らしい!」と感じました。


Q.ずばり、ひとこと。
この仲間達と旅ができたことが一番の収穫です!行ってよかった!
日本を離れたことで、日本のよさを再認識しました。和食のおいしさも。
思い出や学んだことをしっかり、これからの自分に生かしていきたいと思います。



みなさん、見て聞いて笑って学んで、そして食べて(笑
それぞれの五感をフル活用しての楽しい旅になったようです。
そして、外見だけでなく、内面が一回りも二回りも成長して帰ってきたように感じます。
(そう願いたい、by 教職員一同)

オランダの皆さん、Dank u Wel(ありがとうございました)!!
ベルギーの皆さん、Merci.(ありがとうございました)!!
そして、携わってくださった全ての方々、ありがとうございました!


・・・そんな旅行の余韻もまだ抜けきれていない10月1日。
久々に全員揃って登校した最終学年は、「海外研修報告会」に臨み、
グループごとにまとめたものを全学年・教職員へ報告しました。
resize0510_20141002105022be6.jpg

研修の成果について、分かりやすく、時に笑いを交えて存分にプレゼン。
resize0511_20141002105022992.jpg

どれだけ楽しかったのか(おいしかったのか?)
resize0512_20141002105021b4b.jpg
どれだけ充実した旅だったのかが、伝わる発表でした。
resize0513_20141002105057102.jpg

また、研修リーダーの奮闘も伝わってきました。
resize0514_20141002105056049.jpg

映される画像のすべてが、いい顔してました!!
resize0515_20141002105055394.jpg

こうしてあらためて振り返ると、この海外研修の重みや、ありがたみが身にしみます。
この体験をさせてくださった、ご両親をはじめ、周りの方々への感謝を決して忘れず、
かけがえのない経験、思い出を糧に、
残る2クールの実習を乗り切り、国家試験への道を猛進したいものです。

その先に見えてくるのは、卒業、そして目指す「看護師」です!!

最終学年、一致団結!
resize0509_2014100210502339f.jpg

心の栄養、目の栄養、体の栄養、充電MAXな最終学年、
ここからが勝負です!!

コメント

非公開コメント