平成25年度入学時研修 宿泊研修編

2013.05.13 18:35|入学時研修
4月8日(月)~4月12日(金)の5日間、入学時研修を行いました。
今年は、はじめの2泊3日に青森県立種差少年自然の家で宿泊研修を行い、
後半2日間で学内研修を行いました。
入学式で初めて顔を合わせたクラスメートたちでしたが、寝食を共にし、
身体を思いっきり動かし、課題に取り組むことを通し、
少しずつ「クラスメート」らしくなってきました。
この出会い、一生の宝物になる、そのスタートです。



宿泊研修初日、開校式。
種差少年自然の家所長より研修にあたりご挨拶をいただきました。
ノーベル物理学賞受賞の増川さんのお話が印象的でした。
resize0145.jpg


オリエンテーションを受けた後、アイスブレイク。
緊張気味で参加したものの、馬場さんのリードで一気に和やかな雰囲気に・・・。
少しずつみんなのことが見えてきました。
resize0152.jpg resize0153.jpg


お次は、エアロビクス。
TRFの曲に合わせて、ダンス・ダンス・ダンス! 発散!!!
ノリノリの人も、いまひとつノリきれない人も、いい汗かきました。
大石先生のパワーはすごい。参りました~。
resize0154.jpg


さて、心も体もほぐれたところでお楽しみのお食事タイム。
種差少年自然の家名物に舌鼓をうった後は、本研修のメインであるグループワーク。
絵本を題材に、主人公の気持ちをふか~くふか~く探っていきます。
グループ内の意見交換も、山あり谷あり。
お互いのいろいろな見方、考え方が見えてきました。
resize0156.jpg



宿泊研修2日目。
グループワークはまだまだ続きます。
よそのグループの考えはどんな感じでしょう?
さすがに50人も集まると、様々な見方があることが分かります。
出た意見も、発表の仕方も、みんな個性的。
resize0157_20130514110502.jpg


もっともっと見聞を広められるように、心を大きくもてるように。
グループワーク以外の活動も盛り上がりましょう。
まずはラフターヨガ。
バリー先生から日々穏やかに暮すためのこころのもち方について、お話をいただきました。
ありがたい気持ちで、みんな真剣です。この日の1年生には、心に染み入るお話でした。
resize0158.jpg resize0159.jpg
resize0135_20130514110343.jpg resize0136_20130514110343.jpg


他には、ドングリストラップの作成。
え、ドングリの工作?
いやいやいや、あなどるなかれ。すっかり没頭し、時間も忘れて熱中する人が続出。
トチの実や、くるみもあり、個性的作品が出来上がりました。
resize0137_20130514110342.jpg resize0138_20130514110342.jpg
resize0139.jpg resize0140_20130514110341.jpg


そんな中、2日間計5時間にも及んだグループワーク終盤。
自己の変化を考える。私はこんな風に変化してきた。
これからこんな風になりたい。私は今の自分がいい。
いろんな自分がいました。
みんなよく語り、耳を傾けてよく聴きました。
resize0141_20130514110412.jpg
resize0142.jpg resize0143.jpg




宿泊研修3日目。
研修最後のとっても念入りな掃除も終わり、この日はグランドゴルフ。
外は強風、ポツリと雨も混じる中、お構いなく響き渡る元気な声。
坂の下から上に向かって打つコース?重力に逆らうって難しい。
華麗に振りぬいたっ!・・・つもりが、あえなく空振り。
今度こそっ!・・・のはずが、ボールが藪の中へ。
「あぁ・・・。」という大きなため息。うなだれるメンバー。
でも皆、諦めない。そして全員がゴールできました!
resize0144.jpg resize0146.jpg
resize0147_20130514110437.jpg resize0148.jpg


そして閉校式。
無事に2泊3日の全行程が終了しました。
なんと病欠者ゼロ。みんな元気に過ごせました。
resize0149.jpg resize0150.jpg


所長さん、スタッフの皆さん、本当にお世話になりました。ありがとうございました。
resize0151.jpg

全員集合! はいチーズっ!
(「はい、帰るよ~!」『エー、帰りたくな~い!?』)

コメント

非公開コメント