さぁ実習前、気合の演習! ~中間学年「治療・処置と看護」演習~

2020.05.27 15:40|看護実習&演習
resize6103.jpg

休校明けの慌ただしさからほっと一息ついたこの頃。
いよいよ今週末から初めての実習となる「基礎看学実習Ⅰ」がやってきます。

そんな中、基礎看護学「治療・処置」の演習が行われました。

演習での学びは「注射の技術」。
物品の準備に始まり、針の取り扱い、穿刺(針をさすこと)、患者役への声掛け、促し、そして観察。
さらに報告、振り返り。


resize6112.jpg resize6111.jpg


resize6110.jpg resize6109.jpg


resize6108.jpg resize6107.jpg


resize6106.jpg resize6105.jpg


resize6104.jpg resize6102.jpg


resize6100.jpg resize6099.jpg

今まで何気なく見聞きしてきたこの場面。しかしいざ看護師の目線となると全く違って見えるもの。
緊張感もあるけど、でもなーんかみんな楽しそうでもあり。
しかしながら時折見せる表情には、実際の患者様を前にした自分を想像しての緊張感も見え隠れ。
そうです、「実習」「患者様」はもうすぐそこで待っている!!


最近は放課後や空いた時間を使って実習に向けての練習や事前学習に余念がなく、
そんな中での演習とあって、臨床の臨場感に立ち向かおうとしているようにも見えました。


今、この学びや身に付ける技術、知識は全てが臨床へと繋がっています。
何一つとして疎かにはできません。
もうすぐやってくる「基礎看学実習Ⅰ」ではまず日常生活援助の実践が課題となります。
中間学年30期生50名。さぁ実習への入り口までやってきました。
一歩一歩確実に歩んでまいりましょう!

「基礎看学実習Ⅰ」でお世話になります、
八戸赤十字病院、メディカルコート八戸西病院の患者様、スタッフの皆様、
どうぞよろしくお願いいたします!


resize6101.jpg

体験・経験からの学び  ~1学年「活動と休息」演習~

2020.05.22 11:58|看護実習&演習

1学年は「活動と休息」の講義において、車イス移乗などの演習を行いました。


resize6064.jpg  resize6065.jpg  

多目的ホールにはS字カーブあり、クランクあり。
また別館では傾斜を設けた特別な「坂道」も登場。

乗せる側よりも乗っている側のリアクションが大きい(笑
特に傾斜や段差を乗り越える際の高さや目線の変化に驚きの声があがります。


resize6066.jpg  resize6067.jpg  resize6068.jpg  

resize6061.jpg  resize6062.jpg  resize6063.jpg

体験してみて初めてわかる、学習する。それが「演習」。
これからのいろいろな講義での演習も、こうした「体験」「経験」が技術習得に繋がっていきます。
これから1学年は演習が目白押し。
ひとつひとつをしっかりと身につけて、確かな技術につなげてまいりましょう。

進め!1学年 31期生!

resize6070.jpg

学びに貪欲  ~最終学年『学内実習』~

2020.05.13 17:36|看護実習&演習

新型コロナウィルス感染予防の観点から、
最終学年の5クール目の専門実習は病院ではなく『学内実習』で
密とならないよう、使用できるすべての教室・空間に分散して
それぞれ紙上事例と演習で実習を行っています。

『学内実習』。
確かに病院での実習とは違います。
しかし、その学びの方法は変わっても、学ぶべきもの、学ばなければならないものは同じ。
できること、学べる事には貪欲に向かう。
今、その姿勢が求められています。

resize6059.jpg resize6060.jpg

resize6058.jpg resize6057.jpg

resize6056.jpg resize6055.jpg

resize6054.jpg resize6053.jpg


巷では医療従事者の活躍、そしてその担う役割の大きさが話題になっていますが、
こういった話題に触れたことで、
目標とする看護師の力の大きさに、気づかされた学生も多いようです。

学びに貪欲。

どういった状況であっても職務を全うできる看護師を目指して。
八戸看護専門学校は前に進んでまいります。

まとめの春、始まりの春   ~1学年「検査と看護」演習~

2020.03.09 16:02|看護実習&演習
2月も押し迫り、もうすぐ3月。
いろいろな演習が立て込んでいる中で行われた今回の演習は
「検査と看護」の中の<採血>。

見たことはある。
だけど「看護師」サイドで見るのは初めて。もちろん触れるのも初めて。
あちこちから「難しい」「難しすぎる」「こっわー」なんて声が聞こえてきておりました(笑
腕モデルへの穿刺ではあるものの、正直見守るほうも怖かったりします(笑
不安あり。でもきちんと手順書を読み込んできたその顔には自信も見えていました。
血管の位置、穿刺角度、清潔不潔 etc チェックすべき点はたくさんあります。
深呼吸して、さぁやってみましょう!

resize5862.jpg resize5863.jpg

resize5864.jpg resize5865.jpg


今日の演習も学びは大きかったですね。
無事に演習を終えたみんなの笑顔がちょっぴり頼もしく見えました。
1学年の皆さん、お疲れさまでした。

resize5867.jpg

3月になると14科目の単位認定試験がやってきます。
さらに4月、中間学年への進級後にはいよいよ初めての実習が待っています。

まとめの春であり、始まりの春でもある。
どんな春を迎えるかは自分次第。
1学年・30期生、歩みを止めることなく進んでまいりましょう!
「春」はもうすぐそこです!

難しい技術でも    ~1学年「洗髪」演習~

2020.02.14 12:10|看護実習&演習

1学年では基礎看護学で看護の「基礎」を学び、
それに付随してたくさんの技術も学びます。
看護技術の学習では必ず「演習」が行われ、技術の習得について厳しいチェックが行われます。

今回行われたのは基礎看護学「清潔」における<洗髪>。
単に髪を洗えばいいだけではなく、ベッドやその周辺、環境に気を配り、
患者様の安全安楽への配慮が求められます。
そして何よりの目的は、清潔を保ち、爽快感をもたらすこと!

resize5826.jpg


演習に向けて練習していたようですが、成果やいかに・・。

1学年が取り組む様子、ご紹介いたします。

resize5824.jpg resize5825.jpg

洗髪プールから水が漏れてる!
かたや教員のチェックに温度を計りなおしたり、
「時間は大丈夫?」の声に慌てて確認したり。

resize5827.jpg resize5828.jpg

resize5829.jpg resize5830.jpg


ふー、難しい。「練習したんですけどー」なんてつぶやきも聞こえてきます。
教員、観察役、患者役からのアドバイスを受けて、自分の技術を振り返り、
全員が演習を終えました。

難しい技術と思えるものでも、これらは一生使う技術。
ここでしっかりと自分のものにして、これからの「看護」につなげていきたいもの。

中間学年で臨む病院実習にむけて、まだまだ学ぶべき技術は盛りだくさん。
さぁ1学年、歩みを進めましょう!

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

八戸看護専門学校

Author:八戸看護専門学校
所在地:青森県八戸市。
高校卒業する皆さん、社会人の皆さんを
『信頼される看護師に!』。
また、『学生の将来のために!』。
3年課程・全日制の看護専門学校です。

青森県八戸市
大字河原木字北沼22-41
TEL 0178-28-4002(代表)

八戸看護専門学校オフィシャルサイト

友だち追加

Googleストリートビュー

LINE@ QRコード

学校生活や入試情報などの最新情報をお届けします。

検索フォーム

カテゴリ

リンク